ユーエイ 智徳産業と業務提携

ユーエイ(雄島耕太社長、大阪府東大阪市)は11日、韓国のキャスターメーカーである智徳産業と業務提携し、FOOTMASTERブランド製品の輸入販売を開始したと発表。両社は今年6月に契約し、10月から関西工場設備・備品展へ共同出展するなど営業活動を本格化させている。
主な取扱製品として、AGV/無人搬送車(Automated Guide Vehicle)向けの「AGVキャスター」と、キャスターとアジャスター機能を一体化した「レベリングキャスター」のラインアップを取りそろえた。