韓国メーカーと業務提携 AGVキャスターなどを輸入販売

ユーエイ(東大阪市、雄島耕太社長)は、韓国のキャスターメーカー、智徳産業と業務提携し、FOOTMASTERブランド製品の輸入販売を始めた。主な取扱製品は無人搬送車(AGV)向け「AGVキャスター」と、キャスターとアジャスター機能を一体化した「レベリングキャスター」。
労働力不足から製造業の生産ラインでAGVの導入が見込まれていることを受け、智徳産業と共同で日本国内の営業活動を行い、欧米を中心に高い実績を誇るFOOTMASTERブランドを日本市場に展開する。