【展示会出展のお知らせ】HOSPEX Japan 2017 – 株式会社ユーエイ

新着情報

2017年11月08日キャスター事業部

【展示会出展のお知らせ】HOSPEX Japan 2017

日頃は、ユーエイキャスター製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

「HOSPEX Japan 2017」出展のお知らせ

 

来る11月20日(月)から22日(水) の3日間、病院・福祉設備、医療機器が一堂に集う専門展示会『HOSPEX Japan 2017』が東京ビッグサイトにて開催されます。

ユーエイキャスターは、今後の医療・福祉分野での活⽤が期待されるロボット、IoT、AI、ウェアラブル端末、VR技術などの集中展示企画として【次世代医療・福祉コーナー】へ出展いたします。

 

今回は、IoT SOLUTIONのご提案として『発電キャスター』を参考出品いたします。

『発電キャスター』は、エナジーハーベスティング(環境発電技術)で無線モジュールやセンサーを駆動させることができるキャスターとして、IoT「モノのインターネット」に電気を供給します。

ユーエイキャスターブースでは1日6回、使用例として、発電キャスターを装備した車いすを用いデモンストレーションを行います。

 


<車いす使用例1>発電キャスター+ホールセンサ・地磁気センサ+EnOcean通信

【EnOcean通信技術提供:ローム株式会社】http://www.rohm.co.jp/

<車いす使用例2>発電キャスター+RFIDタグ+特定小電力無線通信

【RFIDタグ・無線通信技術提供:株式会社マトリックス】http://matrix-inc.co.jp/

キャスタータグ・特設サイト http://caster-tag.powertag.jp/


 

デモンストレーションでは、発電キャスターに内蔵されたホールセンサによって走行距離を見える化、またRFIDタグを用いた位置検知システムと組合せることで、車いすの移動・位置を検知し信号灯を点灯させます。発電キャスターと通信システムの組合せによって「医療・介護施設で車いすの位置を知りたい」、「移動補助具を使った日常生活動作のモニタリングをしたい」、「施設内設備の使用頻度や動線を調査したい」といった動態調査に展開させることが可能となります。

 

また併せてブース内の製品展示コーナーでは、ユーエイキャスターの豊富な製品ラインアップをご覧いただけます。

ぜひ「HOSPEX Japan 2017」にご来場いただきキャスター総合メーカーならではの技術力をお確かめください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

【出 展 概 要】
会期 : 2017年11月20日(月)~11月22日(水)10:00~17:00(20日は12:00~18:00まで)
会場 : 東京ビッグサイト
小間位置 : 東4~6ホール 小間番号:5A-214

 


 

 

HOSPEX Japan 2017

11月20日(月)~11月22日(水)
http://www.jma.or.jp/hospex/

にてデモンストレーションとキャスター展示をいたしますので、是非ご来場ください。

前のページに戻る